DGNゴールキーパースクールでトレーニングをすると、なぜ上手くなるの?(第2弾)


DGNゴールキーパースクールでは、『ゴールを守ること』を最重要項目として考えています。

最近ではゴールキーパーからのビルドアップを志向するチームも増え、ゴールキーパーに足元の技術を求める監督も増えてきていますが…

DGNゴールキーパースクールでは、『ゴールを守ること』を中心にブレずに行っています。

『ゴールを守る』テクニックで”ダイビング”があります。

ゴールキーパー選手としては一番の見せ場ですし、やはりダイビングで決定的なシュートを止めることは最大の喜びですよね!

「キレイなダイビング」というのは、非常に理にかなったダイビングフォームですし、”最短距離でボールへアタックできている”ということです。

もちろん、理にかなってますから、シュートストップできる確率も飛躍的に上がります!

では、どうすればキレイなダイビングが出来る様になるのでしょうか?

『何を』、『どうすれば』、ボールへの最短距離でアタックできるキレイなフォームになるかを理解すること。

DGNゴールキーパースクールに定期的に通うことで、それをトレーニング中から意識して、自動的にその動作を行うことが出来る様な習慣を身に付けることが出来ます。

見よう見まねのトレーニングではなく、見るべきポイントを指導者が観て、意識するべきポイントを選手が理解してトレーニングを積み重ねるからこそ、ゴールキーパーは上手くなっていきます。

DGNゴールキーパースクールは、まだまだ新しいゴールキーパー仲間を大募集しています!

そして、2019年4月から新しくU10(小学3・4年生)コース、U15(中学生)コースを増設いたします。

既存の小学5・6年生コースと合わせて、説明会をいたしますので、まずは選手と一緒に説明会へお越しください。※一部、座学的な内容も盛り込んでおります。

日時)

2月2日(土)18:30~20:00

2月11日(月・祝)18:30~20:00

場所)

川崎平和館

川崎市中原区木月住吉町33−1

お申込みは開催日の3日前までにお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA