横浜東戸塚校 体験会を行いました!


DGNゴールキーパースクールは2020年度から新規コースを増設致します!

第1弾として、横浜東戸塚校のプレオープンとして1月9日(木)に小学3年生から中学2年生までの合計9名が参加してくれました。

中にはチームでは主にフィールドプレーヤーだけど、実はGKに興味があって「体験してみたい」といった選手も!!

ゴールキーパーが大好きで、もっともっと上手くなりたい!と思っている選手をどんどん増やしていきたいですね!!

1月9日(木)はU10(小学3、4年生)、U12(小学5、6年生)、U15(就学生)、全てのカテゴリーでボールフィーリングとプレーの前の準備にフォーカスを当てて行いました。

ゴールキーパーを専門的に習うときは必ずといっていいほど「キャッチング」を教わると思います。

確かに、キャッチングのフォームや理論は実に深いものがあり、突き詰めるといくら時間があっても語り尽くせないくらいの内容がありますが、この小学生年代で重要なのは『感覚』です!

手の形は●●で、腕の出し方は○○で、身体の前方からボールの勢いを吸収して。。。

そんな理論を説明するよりも、何度も何度もいろんな角度、いろんなスピードのボールをキャッチすることにフォーカスしました。同じミスを繰り返す選手にだけ、ちょっとしたコツを囁きながら…

休憩を挟んでシュートストップに対する『準備』に中心に「プレジャンプ」というテクニックの入り口としたトレーニングを。

小学生年代では、一生懸命にボールを止めようとすればするほど、身体全身に力を入れて「構えて」しまいますが、大事なことは『いつでも、どこにでも、素早く動ける』こと!!

ゴールキーパーをやりたい選手たちが一番大好きなことは相手のシュートをかっこよく止めること!

新しいテクニック、技術を覚えることも重要ですが、「準備」を変えるだけでかなり止められるようになりますね!

新しい動作の習得はコツコツと反復トレーニングが必要になってくますので、ぜひ一緒にGKトレーニングを習慣にしませんか!!

2020年4月からの開校に関しましてご興味、ご質問のある方は下記フォームからお問い合わせください!


※携帯アドレスの方はdgngks2018@gmail.comからの受信解除設定をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA