シュートを受ける前に何すればいいの?


12月15日(火)川崎中原コースは新たなGK仲間が増え、U12コースは総勢12名(1名お休みでしたが)にてトレーニングを行いました!

ウォーミングアップはハンドテニス!初めてのウォーミングアップでルールなど理解するのに手間取っていましたが、後半は少し慣れてきてましたね。

GKに必要なステップワークやコミュニケーションスキルなどのエッセンスが詰まってるウォーミングアップでしたね。

その後、ステップワークの改善を行います。

シュートの前に何をするべきなのか?どうしたら素早く動く事ができるのか?

反応は能力もありますが、テクニックで充分補うことが出来る部分でもありますので、コツコツ積み上げですね!

最後は実際にDFを詰めてのゴール前の攻防!

大事なことは、その日の行ったトレーニングを実践に近い中で実行できているかどうか!そしてそれをしっかりとした基準で評価してもらえるかどうかですね!!

U10コースも、テーマは同じ!

ハンドテニスで身体をほぐして、基本技術を兼ねたトレーニングを行いました。

トレーニングを重ねると小学3・4年生でもゴールキーパーのステップワークになってきますね!

その後は実際のシュートを受けます。もちろんただ受けるのではなく、事前にやったトレーニングを実行出来ているか、コーチが1本1本評価していきますのでトレーニングの質は上がりますね!

サッカーのゴールキーパーは自分に都合の良いタイミングではシュートが飛んできません。あくまでも相手ありきですよね。

その中で、いかに正確なテクニックを発揮できるかを突き詰めていきましょう!

DGNゴールキーパースクールはまだまだGK仲間を大募集しています!

ゴールキーパートレーニング興味がある!もっとゴールキーパーが上手くなりたい!と思っている選手はぜひ一度体験にいらしてみませんか?

GKだけのトレーニング環境で、もっともっとゴールキーパーを上手くなりませんか!?

お問合せは下記フォームから



川崎中原コース川崎多摩コース横浜東戸塚コースパーソナル中体連&高体連


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA