ゴールキーパースクールでトレーニングすると、なぜ上手くなるの?(第1弾)


なんでDGNゴールキーパースクールでは『座学』があるの?

ゴールキーパースクールって、どんなことをやるの?

そんな疑問を持ている選手、親御さんも多いのではないでしょうか。

今日は、そんな疑問が少しでも「なるほど!」に変わっていただけたらと思っています。

まずはじめに、ゴールキーパーの選手に皆さんは、自分のプレーを自分で見たことはありますか?

試合中の一部分ではなく、トレーニング中の一つ一つの”良かったプレー”、”悪かったプレー”を「何が良く」て「何が悪かった」のかを考えながら観たことは少ないと思います。

サッカーのゴールキーパーに限らず、スポーツ全般に言えることですが、スポーツが上達するためには『思うように身体を動かすことが出来る』ということが大前提にあります。

ゴールキーパーはこの『思うように身体を動かす』究極のポジションです。

シュートを打たれてから、わずか数秒で全てのプレーを完結させなければなりません。

ここで大きな問題になってくるのが、『思うように身体を動かすため』には、「どのように身体を動かさなければいけないのか」を知っていないと、『思う』ことは出来ないということです。※ちょっと難しいですね…

どのように身体を動かすことが正しいのか知らなければ、良いプレーは出来ないということです。

たまたま試合でスーパープレーをしたとしても、それが”偶然”なのか、”再現性のあるもの”なのかは、見る人が見れば分かります。

全く同じ状況に出会った時に、同じように止めることが出来るゴールキーパーが、良いゴールキーパーだと思っています。

日々、自分自身のトレーニング映像を観て、確認しながら、どのように身体を動かすべきなのかを知ること。

そして、日々の積み重ねが試合での優れたテクニックを発揮できるのです。

次回からは何回かに分けて、どんなテクニックを身に付けることが出来るのかを、少しご紹介していければと思います。

DGNゴールキーパースクールにご興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください!

また、2019年4月より新たに中学生コース、小学3・4年生コースを増設いたします。

既存の小学5・6年生コースと合わせて、説明会をいたしますので、まずは選手と一緒に説明会へお越しください。※一部、座学的な内容も盛り込んでおります。

日時)

2月2日(土)18:30~20:00

2月11日(月・祝)18:30~20:00

場所)

川崎平和館

川崎市中原区木月住吉町33−1

※お申込みは開催日の3日前までにお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA