コーチがGK目線!働きかけが大きく変わる!!


多くの少年団チームでは常にゴールキーパーコーチがいるわけではありませんよね?

むしろGKのことはよく分からない。。。とGKへのコーチングはほとんどないことも多いのではないでしょうか。

ゴールキーパースクールの最大のメリットは、どんなメニューでもコーチがGK目線でみていてくれること!!

11月19日(火)、U10(小3・4)コースはブレイクアウェイをテーマに行いました。

まずはハンドパスでのウォーミングアップ。

両手を思うように扱えることはゴールキーパーとしてはとても重要なことですよね。キャッチングのフォームや型も大事ですが、この年代は徹底的にボールフィーリングを身に付けていきたいですよね。

そして、続いてコーチの配球から1対1のトレーニングへ。プレー前のポジション、どこまでのスペースを守れるのか、そして飛び込むのか、リアクションでのシュートストップにするのか、判断も含めたトレーニング!

やっぱり実戦に近い方が盛り上がりますね!!

最後は1対1+2GKのゲーム!

やっぱりサッカーをやることでゲーム中でのプレー感覚は身に付けますね。

毎回、あっという間の60分になりますね。

土日、自チームでの活動でもピンチを楽しめるGKになってくださいね!!

お問合せは下記フォームから


※携帯アドレスの方はdgngks2018@gmail.comからの受信解除設定をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA